契約させるまでが勝負、終わったら即交代の失礼サロン

脱毛には、本当にムダ毛をなくしたいたいう一心で通う事に決めました。なので、多少の勧誘などは仕方ないと思っていました。けれど、その都度何とか柔軟に断ればいいかなという軽い気持ちでいたのです。

 

サロンに通い始めた最初の頃は、特に勧誘という感じのものはありませんでした。まだ入会したばかりだから、その内様子を見て勧められるのかなと思いました。
その後、さらっとしたアドバイス程度に他の脱毛箇所を紹介されるといった程だったので、特に気分を害される様な事はありませんでした。
脱毛サロン7

ところが、半年もしない間にサロン内のスタッフさんが以前いた人ではなくなっていました。それも半数以上がです。見覚えのあるスタッフさんは2、3人でした。こんなにもスタッフが層入れ替えの様な事態になったのには、やはり不安を抱きました。内輪で何か揉めているのかとか、良からぬ想像ばかりが働きました。

 

以前、店長らしき人は30代だったのですが、新しい店長という人は明らかに40代、いや50代ではないかという位のおばさんでした。

この新しい店長というのがくせ者でした。営業スマイルと営業トークの嵐だったのです。

脱毛サロン6
担当してくれた時、最初からマシンガントークを繰り広げられたのです。そしてやはり、勧誘が始まりました。
いつものペースならばとっくに終わっている時間なのに、明らかに新しいコースを契約させるべく時間を稼ぐように、ゆっくりと施術していくのです。
時間がないとその時はこちらから急かして、その場は事なきを得ました。

 

しかしその次も、やはり勧誘がありました。それから、いちいち断るのが面倒になり、割引をしてくれると言うので、以前から気になっていた肘下の契約をしました。

この後、予約が空いているから施術してあげると言った途端に担当が新人に変わりました。

 

契約だけさせて去っていったのです。その時だけでも最後まで担当すべきだと、イライラしながら思いました。

 

⇒トップ【脱毛サロンの不満、クレームから学ぶより良い脱毛ナビ】